FC2ブログ

Jazz&

  • Day:2012.05.11 00:00
JAZZ&


普段使っているMacがメンテナンス中なので
昔のノート型パソコンを引っ張り出す。
このPowerBookG4にも随分お世話になった。

ビル・エヴァンスを聴きながら、
軽快なキータッチがすべるようで気持ちいい。
通りすがりにHがタイプしていく。

”Witch Craft”

魔法にかかったみたい。
ジャズとパソコンは相性がいい。



それにしても、まだ充分使えるのにどうして
サブマシンになったんだっけ。

xBill Evans

何、この「x」?
キスマークでもいいけれど、一拍遅れるってことだろうか。
いや、キーボードの接触不良だ、ってWは言うけれど。
きっと、オフビートって事ね。やるじゃない。

xxThelonious xcっMonk
うんっ 絶妙な不協和音。

タイプしていない文字が勝手に走っていく。
xxx improvisationx xxcxxxっっっxcxx

即興演奏のつもりらしいけれど
ちょっとやりすぎじゃないかな。



”I    っxShould   っっっx Care”
なんだかスローなテンポになってきた。
失速してきたというか。大丈夫?


少し休んでもらおう。
スリープにしたら、ほどなく側面の口金の部分にある
青白いLEDがゆっくりと点滅した。

まるで寝息を立てるように。




good night xxxx




"Witch Craft" Bill evans trio
"I Should Care" Thelonious Monk
音楽はこちらをクリック


Comment

嬉しいなー。
モンク好きなんです!
ビル・エヴァンスも。

ポロポロと手のひらから零れ落ちるような音。

ユリイカさんのキーボードとセッションしてたのですかー♪( ´▽`)

最近、キース・ジャレットのケルンコンサートのCDがお気に入りで
「こんなに美しい音を出している人の人生ってどんなかな?薬中、ズタボロ人生だったりするとますます美しさが際立ってくるんだけどなー。」と夫に言ったら
「ビル・エヴァンスみたいに?」
と返され、
しばしふたりでしみじみーとビル・エヴァンスの人生に思いを馳せて…
CD引っ張り出してきたのが昨日のこと。
なのでつい、コメントしちゃいましたー。
  • 2012/05/11 19:19
  • ゆきを
  • URL
  • Edit
ゆきをさん

コメントが遅くなってごめんなさい。

音楽家って、瀬戸際のギリギリのところで
やっているから、素晴らしい演奏を残してくれるんですよね。

私もがんばろう。
  • 2012/05/16 10:54
  • えみ
  • URL
Comment Form
公開設定